ご見学・お問い合わせ
お電話でのお問合せはこちらから TEL:0120-210-510 営業時間:10:00~21:00
ご見学・フェアのご予約ご見学・フェアのご予約
ご質問・お問い合せ

Kenji&Mayu ウェディングレポートKenji&Mayu ウェディングレポート

おふたりのウェディングコンセプト CONCEPT

“おもてなし”を表現するウェディングを。

“おもてなし”を表現するウェディングを。

ご親戚や遠方のゲストも多くいらっしゃるので、しっかりと “おもてなし” をしたいというご要望。
そこで、手作りのアイテムや、おふたりらしいアイテムを集め、一つひとつ、想いをかたちにしていきました。
当日はHUGEの農園でおふたりが種から育てたお野菜を振舞ったり、大好きな自然を会場の中で表現するなど、
ゲストからは笑顔があふれ、おふたりの想いが伝わるウェディングパーティーになりました。

コンセプトづくりのポイント

コンセプトづくりのポイント

○「おもてなし」をどのように表現するか ○おふたりの大好きなこだわりのお料理を、ゲストに味わっていただく ○おふたりの大切なものを取り入れた装飾や演出○「おもてなし」をどのように表現するか
○おふたりの大好きなこだわりのお料理を、ゲストに味わっていただく
○おふたりの大切なものを取り入れた装飾や演出

披露宴当日の様子

披露宴当日の様子

最も力を入れたのは、手作りのお野菜。 HUGEの自社農園に3回も足を運び、種まきから草取り、 収穫まで行い、丹精込めてお野菜を作りました。 当日はそのお野菜にダズル特製のソースを添え、 ゲストの方々へバーニャカウダとして振舞いました。

最も力を入れたのは、手作りのお野菜。 HUGEの自社農園に3回も足を運び、種まきから草取り、 収穫まで行い、丹精込めてお野菜を作りました。 当日はそのお野菜にダズル特製のソースを添え、 ゲストの方々へバーニャカウダとして振舞いました。

大切なものをゲストと共有したいというウェディングテーマに 合わせて、おふたりの趣味である山登りをコンセプトに、 メインテーブルの装花をおふたりで手作りされました。 野山の自然をイメージした植物はナチュラルな雰囲気を 演出しながら、さり気なくゲストにおふたりの趣味をアピール。 そして衣装は、ご新婦のずっと大切にしてこられたお振袖。 さらに、一番大切なゲストの方々とお話しする時間を 多く取れるように、進行も工夫しました。

大切なものをゲストと共有したいというウェディングテーマに 合わせて、おふたりの趣味である山登りをコンセプトに、 メインテーブルの装花をおふたりで手作りされました。 野山の自然をイメージした植物はナチュラルな雰囲気を 演出しながら、さり気なくゲストにおふたりの趣味をアピール。 そして衣装は、ご新婦のずっと大切にしてこられたお振袖。 さらに、一番大切なゲストの方々とお話しする時間を 多く取れるように、進行も工夫しました。

挙式は、東京都新宿区にある市谷亀岡八幡宮にて。 都内とは思えない閑静な神社で、厳かなお式が執り行われました。 事前のお支度は『レストラン ダズル』で行い、 すぐにバスで移動できたので、 ご家族も安心のご様子でした。

挙式は、東京都新宿区にある市谷亀岡八幡宮にて。 都内とは思えない閑静な神社で、厳かなお式が執り行われました。 事前のお支度は『レストラン ダズル』で行い、 すぐにバスで移動できたので、 ご家族も安心のご様子でした。

おふたりの好きな自然をイメージし、秋の実りをごろごろと デコレーションした、ウェディングケーキ。 見た目も、美味しさにもこだわったケーキが皆様に お披露目されると、大きな歓声が上がりました。 デコレーションは、「新郎の好きな、ぶどうは外せない!」 など、対話の中で知ったエピソードを活かし、 ウェディングプランナーとパティシエが話し合いながら 決めていきました。

おふたりの好きな自然をイメージし、秋の実りをごろごろと デコレーションした、ウェディングケーキ。 見た目も、美味しさにもこだわったケーキが皆様に お披露目されると、大きな歓声が上がりました。 デコレーションは、「新郎の好きな、ぶどうは外せない!」 など、対話の中で知ったエピソードを活かし、 ウェディングプランナーとパティシエが話し合いながら 決めていきました。

披露宴では、時間の使い方も「おもてなし」のひとつになります。 お色直し入場の直前、キッチンの様子を中継する キッチンライブや、ゲストに感謝の気持ちを伝える テーブル周りなど、お話できる時間をゆっくり取れるのも、 ゲストに近い『レストラン ダズル』ならではのおもてなし。

披露宴では、時間の使い方も「おもてなし」のひとつになります。 お色直し入場の直前、キッチンの様子を中継する キッチンライブや、ゲストに感謝の気持ちを伝える テーブル周りなど、お話できる時間をゆっくり取れるのも、 ゲストに近い『レストラン ダズル』ならではのおもてなし。

披露宴のクライマックスでは、新婦が家族に向けたお手紙を披露。 一言ひとこと、噛み締めながら感謝の言葉を述べられました。 また、ゲストのお出迎えとお見送りを務めたのは、 可愛いおめかしをした、おふたりの大好きなぬいぐるみ。 新郎新婦の意外な一面を知り、 心がほころんだゲストも多かったようです。

披露宴のクライマックスでは、新婦が家族に向けたお手紙を披露。 一言ひとこと、噛み締めながら感謝の言葉を述べられました。 また、ゲストのお出迎えとお見送りを務めたのは、 可愛いおめかしをした、おふたりの大好きなぬいぐるみ。 新郎新婦の意外な一面を知り、 心がほころんだゲストも多かったようです。

コースメニュー

コースメニュー

季節の食材をふんだんに使い、さらに前菜を華やかな盛り合わせにして、ご用意しました

PREMIUM COURSE
THE OPENING
帆立とマッシュルームのテリーヌ
THE FIRST
前菜の盛り合わせ~根室産バフン雲丹のフラン /
オマール海老とフルーツトマトのマリネ 天然キャヴィアを添えて
THE SECOND
スープ・ド・ポワソン
THE THIRD
三重県産 真鯛のポワレ 銀杏とピエブルーのソテー添え
THE MAIN
特選牛フィレ肉のポワレ スモークマッシュルームと熟成マデラ酒 2種類のソースの競演
THE FINAL
梨のアイスクリームとウェディングケーキ
WINE
カリフォルニア産 エクスクルーシヴワイン クリフトン
雲丹(ウニ)のフランとオマール海老のマリネの写真

前菜の盛り合わせは、雲丹(ウニ)のフランとオマール海老のマリネ

三重県産の真鯛のポワレの写真

三重県産の真鯛のポワレ
銀杏とピエブルーのソテー添え

洋ナシのアイスクリームと、ウェディングケーキの写真

ウェディングケーキと
洋ナシのアイスクリーム

オリジナルメニュー

オリジナルメニュー

おふたりが大切に育てた根菜

おふたりが大切に育てた根菜

夏の暑い時期から、種まき、草取り、収穫と、手をかけて育てたお野菜を、披露宴の中の特別料理として振舞われました。また、おふたりの作業の記録を大型のスクリーンで映し出し、ゲストにもご紹介しました。

育てた野菜は、ひとつずつ思いを込めて手渡しを

育てた野菜は、ひとつずつ思いを込めて手渡しを

丹精込めて作ったお野菜は、ゲスト一人ずつに手渡ししていきました。『レストラン ダズル』特製のバーニャカウダのソースで召し上がると、お野菜が持つ本来の甘さや味わいが、さらに引き立ちます。

原点となった場所に戻り、新しい1ページを

原点となった場所に戻り、新しい1ページを

翌年の結婚記念日、おふたりは『レストラン ダズル』を訪れました。あれから1年。当時と変わらず幸せなご様子で、パーティーを振り返って頂きました。手作りのお野菜やお料理がゲストから大好評だったこと。お野菜作りをしたことで、ベランダ菜園がおふたりのさらなる共通のご趣味になったことなど…。
また、農園にも近々行きたいねという言葉も頂きました。HUGEの自社農園でお野菜の成長を見守り続けた農園長の川西も、お話を伺って喜んでいます。そして、『レストラン ダズル』が、おふたりの戻ってくる場所になれたことを、私たちスタッフも嬉しく思います。

ご来店、ご予約はこちらから

ご来店、ご予約は
こちらから

0120-210-510 受付時間:10:00~21:00

0120-210-510

受付時間:10:00~21:00

ご見学・フェア予約ご見学・フェア予約 ご質問・お問い合わせ

ご予約の際には、「ホームページを見た」とお伝え頂くとご案内がスムーズです。